文字サイズ

トップページ

  • 会社案内

施工例のご紹介

企画制作・設置・保守について

会社案内

ナムシステムは伝統文化を守るモノづくり

弊社は昭和40年に「物作りは国づくり」という壮大なコンセプトを持って創業致しました。
梵音の響きを守る梵鐘用撞木を始め、花と緑を演出するベルと花時計、大型時計の制作また万燈会などの夜の催しを幻想的に彩るイベント用カップローソクなど、これからも上田技研産業は日本の伝統文化を伝承する為、たゆみないモノづくりを続けていきます。

名   称 上田技研産業株式会社
本社所在地 〒631-0062 奈良県奈良市帝塚山1丁目1-3
TEL:0742-40-2002
FAX:0742-48-2052
設    立 1965年11月
資 本 金 1000万円
社 員 数 7名
代 表 者 代表取締役 上田 全宏(ウエダマサヒロ)
事業内容 ベル.梵鐘関連商品.撞木製造.販売
花時計、大型時計、モニュメント企画製造販売
◇所属交流会.研究会等
社団法人発明協会 奈良県支部 常任理事
奈良県異業種企業活性化交流会 会員
三碓村塾 塾長
◇主な取引先の業種
梵鐘製造メーカー、法衣仏具商社及び、各寺院
官公庁公園課、学校、教会、建築関係
◇オリジナル製品
梵鐘用撞木・両用型自動撞木(手動.自動両用型、撞木本体にメカ一式を内蔵したタイプ)
花時計(花台方式を取り入れ、時計の針の中にメカを内蔵した)
◇得意な分野、技術
撞木製造全国シェア100%
取引先銀行 南都銀行
三菱東京UFJ銀行

このページのトップへ